御菓子司山善は、明治42年(1909年)創業。
盛岡市材木町に店を構えて100有余年。先代から受け継いだ技と味を守る伝統和菓子をはじめ、看板商品の「もりおか絵巻」、毎日のおやつに食べたい「もちもち焼き」など、年代を問わずどなたにも喜ばれるお菓子をお届けしてまいりました。
和職人が地元の素材と手づくりにこだわり、手間とひまをかけることを惜しまずにつくる風趣なお菓子をお楽しみください。
私たちは日々一つひとつの食材と向き合いながら、お菓子づくりに取り組みます。
季節はもちろん、気温や湿度、水温などによって変化する食材の状態を見極め、その良さを最大限に引き出してお菓子をつくることを常に心がけております。
そしてその先にあるのは、いつでもお客様の笑顔。
つくりたての風味をそのままにおいしく召し上がっていただけるよう配送も考慮し、ほとんどの商品を冷蔵にてお送りさせていただいております。
思いと技をこめ、一つひとつ丁寧に。
皆様が幸せになれるおいしいお菓子をこれからも追求し続けてまいります。

年 表

  • 明治42年

    1909年

    現在地 材木町に御菓子司山形屋山善を開業

  • 昭和36年

    1961年

    第15回全国菓子大博覧会にて「栗饅頭」名誉大賞を受賞

  • 昭和49年

    1974年 9月

    有限会社山善に変更

  • 昭和54年

    1979年

    銘菓「もりおか絵巻」発売

  • 昭和59年

    1984年

    第8回全国育樹祭にて当時の皇太子殿下美智子妃殿下に銘菓「もりおか絵巻」をご賞味お買い上げいただく。

  • 平成元年

    1989年 9月17日

    盛岡市市制百周年記念市民大茶会

  • 和菓子が盛岡茶道工芸展で岩手放送社長賞 表彰

  • 茶席には「盛岡銅山」受注

  • 平成5年

    1993年 3月

    「盛岡鎮守」皇太子妃雅子様(現皇后陛下)の曾祖父 山屋他人の書を打物にした菓子をご成婚記念に販売

  •     7月

    道路整備事業により本店改装(現店舗)

  • 本店舗内に二畳台目席と立礼席の茶席を設営。千利休居士第15世裏千家御家元鵬雲斉千宗室様より「清閑庵」の庵号を賜る

  • 平成10年

    1998年

    和スイーツ「もちもち焼き」発売

  • 平成28年

    2016年 11月

    盛岡出身の第19代内閣総理大臣原敬の座右の銘である「宝積~人を守りて己を守らず、人に尽くして見返りを求めない~」を冠した「宝積」発売

年 表

  • 明治42年

    1909年

    現在地 材木町に御菓子司山形屋山善を開業

  • 昭和36年

    1961年

    第15回全国菓子大博覧会にて「栗饅頭」名誉大賞を受賞

  • 昭和49年

    1974年 9月

    有限会社山善に変更

  • 昭和54年

    1979年

    銘菓「もりおか絵巻」発売

  • 昭和59年

    1984年

    第8回全国育樹祭にて当時の皇太子殿下美智子妃殿下に銘菓「もりおか絵巻」をご賞味お買い上げいただく。

  • 平成元年

    1989年 9月17日

    盛岡市市制百周年記念市民大茶会

  • 和菓子が盛岡茶道工芸展で岩手放送社長賞 表彰

  • 茶席には「盛岡銅山」受注

  • 平成5年

    1993年 3月

    「盛岡鎮守」皇太子妃雅子様(現皇后陛下)の曾祖父 山屋他人の書を打物にした菓子をご成婚記念に販売

  • 平成5年

    1993年 7月

    道路整備事業により本店改装(現店舗)

  • 本店舗内に二畳台目席と立礼席の茶席を設営。千利休居士第15世裏千家御家元鵬雲斉千宗室様より「清閑庵」の庵号を賜る

  • 平成10年

    1998年

    和スイーツ「もちもち焼き」発売

  • 平成28年

    2016年 11月

    盛岡出身の第19代内閣総理大臣原敬の座右の銘である「宝積~人を守りて己を守らず、人に尽くして見返りを求めない~」を冠した「宝積」発売

タイトルとURLをコピーしました